電力取引を、今よりもっとシンプルに。

OUR MIND

OUR MIND

すべての小売電気事業者さまへ

エネトレードは、電力の価格変動や、日々の仕入れ資金調達、電力の余剰・不足など、多くの小売電気事業者さまが抱える様々なリスクを軽減し、電力の安定供給と電力事業の健全な成長を支えます。
“ 電力取引を、
今よりもっとシンプルに。”
をモットーに、小売電気事業者さまの様々なニーズにお応えします。

電力取引を、今よりもっとシンプルに
service

SERVICE

小売電気事業者さま向け
電源調達・卸売サービス

小売電気事業者さまが抱える電源調達の様々な課題に対し、全国規模での電源調達ネットワークを活用し、お客様のニーズに合わせた取引量、取引エリア、引渡パターンに柔軟に対応した電源卸売サービスを提供します。

サービスの特徴

相対取引による柔軟な契約

卸売サービスは、日本卸電力取引所(JEPX)を介さず、エネトレードと直接取引をする店頭取引(相対取引)によって行いますので、取引期間、価格等の条件はお客様ごとに協議して決定いたします。したがって、お客様のニーズを取り入れた柔軟な契約が可能です。

バランシンググループ(BG)間取引による容易な運用

お客様は、各電源との直接契約ではなく、エネトレードのバランシンググループとのBG間引渡しとなり、急な電源停止等による計画変更などの手間がかからない運用が可能です。

サービスのメリット

調達価格の安定化

契約期間を通した固定価格での販売等、JEPXの価格変動のリスクを低減させ、収益の安定に貢献します。

キャッシュフローの改善

JEPXのような日々の資金決済ではなく、月末締め翌月払い等、柔軟な支払い条件を設定しています。

柔軟なエリア対応

北海道から九州まで、どのエリアでも引渡しが可能で、エリア間の価格変動リスクの低減にも貢献します。

サービスメニューの例

NEW

金融取引手法を応用して価格変動リスクを軽減する卸電力サービス

  • キャップ・トレード
  • イントラデイ・スワップ
  • エリア・スワップ

その他、お客様のニーズに合わせたカスタマイズメニューも多数ございます。まずはお気軽にお問い合わせください。

READ MORE